■期初に思う

LINEで送る
Pocket

■第12期のスタートにあたり

 

この時期は何かと慌ただしい。決算数字を確認して、その実績から中期経営計画の見直しを図り、次の一年と中期の方針(施策)を検討(見直す)するからである。

ビジネスモデルは流転する。社会の変化に応じてモデルをチェンジさせていかねばならない。変革すること、変わってはいけないことをふるいにかける。

 

人、組織、BS/PL計画数字の根拠(行動とのリンク)、集中すべきことと流してもいいこと。要素別に整理することが何より重要となる。整理は取捨選択。整頓は美しく見せる表現。第11期の施策は的を射ていた。物価高の予想から、処遇改善にポイントを置いた。賞与の平均支給月数を上げ、テレワーク手当を制度化した。このテレワークは意外に経営に大きな影響を及ぼした。

大宮支店(設計支援事業)はテレワーク型労働で全ての業務が回ることが確認され、閉鎖した。前向きな閉鎖である。場所に依存していた業務が場所から解き放された。同時にオンラインワーク社員として全国でテレワーク社員の募集に踏み切った。これも社会変化の影響である。背景(基盤)となったのはセキュアなネットワーク社会インフラとネット会議アプリの普及である。

 

また、この国の年金不安は拭うことのできない将来不安である。大手企業は厚生年金基金や自社の運用制度があるから中小に比べると安心である。そこで、山椒は小粒でも……の諺ではないが、小さな会社でも手厚い「iDeCo+」の運用(会社支援)に踏み切った。

 

「企業は人なり」 そう考えると、会社制度としての不備や文化としての企業遺伝子(価値)継承という点では、まだまだの状態である。自立した個人。考えて道を切り拓く個人。そして、有機的なつながり。裁量。……。それらの基盤となる戦略実行が出来ていないことを経営者として認識し、少しずつ企業価値(企業ブランド)向上の道を歩んでいきたい。

 

 ◇第12期:新規取り組み方針

  • リノベーション事業の基礎作り(住宅事業)
  • 【住宅AI】テーマ探索から実証(IT事業)

 

第11期の決算書を前にして(第12期の期初にあたり)、そう思う。

 

2022年5月 北上 義一

LINEで送る
Pocket

ホームページを改訂いたしました

LINEで送る
Pocket

人材募集ページにAI特集ページを新設致しました。
AI特集ページ

LINEで送る
Pocket

年末年始休業のお知らせ

LINEで送る
Pocket

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、誠に勝手ながら下記のとおり、年末年始を休業とさせて頂きます。

           記

休業期間 :2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火)

※2022年1月5日(水)より通常通りに営業を再開いたします。

休業中はご不便をお掛けいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

LINEで送る
Pocket

ホームページを改訂いたしました

LINEで送る
Pocket

・人財募集に先輩社員コメントを追加しました。
先輩社員コメント
・企業概要に役員情報を追加しました。
企業概要

LINEで送る
Pocket

テレワーク移行による大宮支店閉鎖のお知らせ

LINEで送る
Pocket

設計支援事業では、新型コロナウイルス対策としまして社員の安全と事業継続を考慮し、2020年4月よりテレワーク移行に取り掛かり2020年11月には全員がテレワークで業務ができるように環境を整備致しました。

これにより設計支援事業の拠点となっておりました大宮支店は利用することが無くなり、新しい働き方に対する社内制度を整備し、この7月に大宮支店を閉鎖することとなりました。

閉鎖に伴う設計支援事業の影響は無く、この機会をチャンスと捉え、お客様も人材採用も場所を選ぶことなく事業拡大を目指します。

引き続きご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

LINEで送る
Pocket

夏季休業のお知らせ

LINEで送る
Pocket

平素は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

夏季休業期間
2021年8月7日(土) ~ 2021年8月15日(日)

※休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しましては、
2021年8月16日(月)より順次ご対応させていただきます。

夏季休業中は大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

LINEで送る
Pocket

JAPHICマークが新しくなりました

LINEで送る
Pocket

2021年7月よりJAPHICマークが新しくなりました。
WEBおよび情報処理技術の進歩により、個人情報は日々変化する環境の中に置かれています。その中で私どもは、個人情報の保護は社会的な責務であると認識し、個人情報の適正な取扱いに努めてまいります。

LINEで送る
Pocket

大東建託株式会社の「注文住宅の顧客紹介事業」に「HS共同仕入」と「設計支援サービス」の提供を開始します。

LINEで送る
Pocket

弊社は、大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社⾧ 小林克満)の「注文住宅の顧客紹介事業」に、3,000社を超えるネットワーク団体向け資材供給サービス「HS共同仕入」と、省エネ住宅や様々な申請サポートが強みの「設計支援サービス」を提供いたします。
大東建託株式会社の「注文住宅の顧客紹介事業」に登録された工務店・設計事務所に対し、「HS共同仕入」の仕組みを活用して弊社が新たに購買代行する事業を行います。専用サイトを設けて特別な条件の資材やサービスを提供し、電子化を推進することにより、より安く、便利で、使いやすいサービスとなります。
「設計支援サービス」は、大手住宅メーカーや地域の工務店・設計事務所の経験が豊富にあり、このノウハウを活用して省エネ住宅はもとより、様々なニーズに対応いたします。

■ 今後の展望
 HS共同仕入

 大手企業との提携によるスケールメリットの活用と会員サービスの向上を図り、地域の工務店・設計事務所の活性化に寄与します。またシステム対応により、独自の資材販売サービスの構築を希望する企業に対し、横展開も可能となります。
 設計支援サービス
 技術的なサポートのみならず、働き方改革や担い手不足の解消について、CADなどのITツール活用やアウトソーシング、オフショアリングを推進してまいります。

■ WEBサイト
 HS共同仕入サービス https://housol.com/kyodo.html
 設計支援サービス  https://housol.com/omiya.html

■ 大東建託株式会社のニュースリリース(抜粋)
https://www.kentaku.co.jp/corporate/pr/info/2021/chumonjutaku_0624.html
 大東建託株式会社は、2021年10月より、注文住宅の建設を検討しているお客様を地域の工務店・設計事務所に紹介する、「注文住宅の顧客紹介事業」の試行を開始します。本事業の開始にあたり、6月より、工務店・設計事務所の募集・登録を開始しています。
本事業は、お客様の紹介や、建設関連保険や共同仕入れによる資材購入といった各種サービスの提供により、地域の工務店・設計事務所の活性化に寄与することを目的としています。 また、本事業により当社は、オーナー様の自邸建設のお手伝いや、入居者様に次の住まいを提案することが可能となります。
今回の試行では、注文住宅の建設を検討している当社グループのお客様を紹介の対象とし、2022年度に見据えている事業本格化の際は、一般消費者様にも対象を拡大していく予定です。また、2025年度には、工務店・設計事務所の登録数2,000社、年間紹介件数1,600件と事業規模を成長させ、コア事業となる住宅分野で更なる提供価値の拡大と、当社グループとしての「生活総合支援企業」を目指していきます。

LINEで送る
Pocket

年末年始休業のお知らせ

LINEで送る
Pocket

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、誠に勝手ながら下記のとおり、年末年始を休業とさせて頂きます。

           記

休業期間 :2020年12月29日(火)~2021年1月5日(火)

※2021年1月6日(水)より通常通りに営業を再開いたします。

休業中はご不便をお掛けいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

LINEで送る
Pocket

夏季休業のお知らせ

LINEで送る
Pocket

平素は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

夏季休業期間
2020年8月8日(土) ~ 2020年8月16日(日)

※休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しましては、
2020年8月17日(月)より順次ご対応させていただきます。

新型コロナウィルスの感染拡大防止のために、今年は夏場のマスク着用など今までに経験のない事態となっておりますが、皆様どうぞ熱中症などにお気をつけてお過ごしくださいませ。

夏季休業中は大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

LINEで送る
Pocket